読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学習院大学銭湯愛好会!

学習院大学を拠点とする銭湯を愛する大学生のサークルです。

H29年4月の銭湯交流会に参加してきました。

銭湯交流会In北区王子の飛鳥山温泉

北区王子の飛鳥山温泉に銭湯交流会でいってきました。

飛鳥山公園に立ち寄る

飛鳥山公園は桜の名所としても知られているようで、飛鳥山温泉に向かう道中で咲き乱れる桜を見上げながら歩きましたね。

花見客も多く若者の賑わいが感じられましたが、若者はやはり花より団子なのでしょうか、宴会騒ぎでしたねw

飛鳥山温泉

肝心の銭湯についてですが、飛鳥山温泉はどうやら温泉質ではないようで、名前の由来が気になるところでしたが、聞きそびれてしまいました…。

とはいえ、温泉質でなかったとしても、銭湯には変わりないですし銭湯は十分に楽しめる所ですから大したことではないですね。

飛鳥山温泉は比較的入りやすい温度の銭湯だったと思います。(好みはあるでしょうけど・・)
内風呂と露天風呂があり、露天風呂のほうがぬるめ。
春の空気を吸いながらのんびりと浸かる露天風呂は春だけの楽しみかもしれません。(季節によって楽しみはありますよね。)

水風呂もありまして、子供たちが出たり入ったりを繰り返していたことを覚えています。ふざけすぎない程度ならほほえましいものですが、子供は水風呂が好きだな、と思いましたね。(今は苦手ですが、子供のころは好きだった記憶があります…。)

懇親会

懇親会への参加は学生にはちょっぴり高めの会費の4,500円ですが、学生の付き合いには無い多種多様な職種且つ様々な年代の方々とお話しできる機会は、現代には数少ないと思われます。
社会経験とまで言うと仰々しく大げさな気がしますが、話したことのない人と銭湯というつながりで出会い、知見を広げることはかけがえのない体験であることは確かだと思います。

銭湯というコミュニティを利用することで、私たち若者も学ぶことはたくさんあるはず。