読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学習院大学銭湯愛好会!

学習院大学を拠点とする銭湯を愛する大学生のサークルです。

新入生歓迎期間が終了しました。

新歓期間の結果発表

結果は、新規会員は獲得できず…。

やはり、少人数では広告力がありませんでした。

というのは負け惜しみなのかもしれませんが、その小さな広告力の中から「銭湯愛好会ってどんなものなのだろう?」と疑問を持った方が5名ほど訪れてくれました。

大事なこと

私たちが存続していくために会員が必要なことは明白ですが、それよりも銭湯という文化・習慣・経験等を伝えることが最重要なのかもしれないと考えています。

伝える活動を通じで、銭湯に興味を持ってくれる人が1人でもいれば、もしかすると、会員になってくれる可能性もないわけではないと思うので、新歓が終わっても、次は銭湯を広くアピールする活動をしていければと考えています。

関係者の皆様へ

学習院大学銭湯愛好会の新入生歓迎期間にご協力・ご助力いただきました、豊島区浴場組合の柳澤様を始めとして、東急ハンズ池袋店(現.長野店)の佐藤様、板橋区在住でチラシデザインを作成していただきました田井中様、展示品貸し出しを行っていただきました銭湯Japanの皆様に厚く御礼を申し上げます。

反省

今回の銭湯愛好会の活動において、いくつかの難しい点がわかってまいりました。

その一つとして活動コンセプトですね。

銭湯を楽しむ・若者の力で銭湯を盛り上げる・銭湯コミュニティを応用する

の3つを挙げてきましたが、やはり新規会員には難しいのかもしれないと考えるのと、現会員に対して満足に活動をしてもらえないといった悩みもあります。

他の記事でも言っていますが、統率力・財力・継続的な気力が最重要なのかもしれません。

今回の反省を踏まえたうえで今後もどのように活動してくべきなのかを考えながら、努力していきたいと考えています。

応援よろしくお願いします。