読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学習院大学銭湯愛好会!

学習院大学を拠点とする銭湯を愛する大学生のサークルです。

新入生歓迎期間ですね。

学習院大学銭湯愛好会の新歓期間が始まりました!

この記事を見ている人は少ないかもしれませんが、私としては少しでも銭湯の魅力に魅かれてくれる若者がいるかもしれない、と信じて企画をしているわけでありますが、広告力は皆無のためどれだけ人が来るかはわかりません。

富士見会館302号室 集会所にて!

会場の設営が午後1時30分と実行委員会より通達があり、それに合わせていましたが、大幅に遅れまして、午後2時より会場を設営しました。

見てくれる人が一人でも多いように、善処してまいります。

活動期間

4月1日 全日

4月2日 全日

4月3日 9時から14時まで

4月4日 9時から14時まで

4月5日 全日

となっています。

 

銭湯Japan(H28.3月)に出演します。

今日、3月20日20時30分からUstreamでNEW銭湯Japanが放送予定です。
先月に引き続き、代表と副代表が出演予定です。
是非とも、チェックしてくださいね!!

新入生歓迎期間勧誘チラシデザインの決定

新入生歓迎期間で使用するチラシのデザインが決定しました。

平成29年度の学習院大学の新入生歓迎期間における銭湯愛好会の宣伝チラシのデザインを公募したことは憶えていらっしゃいますか?

3月11日に締め切らせていただきまして、13日程度に発表の予定ではありましたが、良いデザインであったため、再考に再考を重ねてしまいまして、決定とその報告が今日になってしまいました。

デザインを応募していただきました作者の方々には感謝申し上げ、また結果発表が遅くなったことをお詫び申し上げます。

使用するデザイン

f:id:g-1010-sento:20170317201854p:plain

講評

今回の応募総数は3点と決して多いと言える数ではありませんでしたが、大変良いできのものが多く、一つのデザインに絞ることがためらわれるほどでした。

チラシを3種類使用するといった案や全て採用にする案等を検討しましたが、1つにすることで銭湯愛好会のイメージを固定化することや印刷コスト等を鑑みましてこちらのデザインを採用しました。

こちらのデザインには銭湯の概念を的確にあらわすことができ、銭湯愛好会の紹介もさることながら、銭湯文化や銭湯そのものを紹介している点が採用に踏み切ることができました。

感謝

全ての応募者の方へ、まずは応募いただきましたことに弱小サークルの銭湯愛好会を代表して厚く御礼を申し上げます。

ご応募いただきましたデザインはどれも大変良いものでしたので、新歓期間には学生に向けて展示をさせていただきます。

また、機会があった場合は、別のイベントに使用が可能であればデザインを応用していきたいと考えています。

3月の活動予定です。

弥生三月、春の足音がまじかに迫っていますよね。

統率力が強くない会であることを売りとしながらも、会としての活動が積極的でないことにヤキモキしている代表の宇佐見です。

寒さが和らぎ、夜に銭湯へ通っても凍えて帰ることが減って嬉しい春ですよね。

三月の会としての活動予定及び、代表が会を背負って参加するイベント等を紹介します。

  • 3月10日 世田谷区駒の湯にて 銭湯交流会
  • 3月10日 品川区新生湯にて インターナショナル銭湯会
  • 3月11日 豊島区椎名町金剛院にて 銭湯ファッションショー
  • 3月20日 大田区蒲田コリックスシェイプ+にて 銭湯Japan
  • 3月26日 下町銭湯隊(予定)
  • 3月31日 学習院大学新入生歓迎期間準備

銭湯交流会

銭湯Japanが主催する毎月10日に催されている銭湯交流会。銭湯初心者から銭湯熟練者まで参加しており、都内各地の銭湯をめぐっています。交流会の後の懇親会では、老若男女問わず、銭湯に限らず様々な話題に富んだ意見交換等が行われています。銭湯という共通のコミュニティから生まれる「銭湯+α」の縁が魅力の一つともいえるのではないでしょうか?

インターナショナル銭湯会(通称)

銭湯大使ステファニー・コロインさんが主催する銭湯会。ステファニーさんを中心として様々な人(国籍を問わず)が参加することからインターナショナルと通称しています。非公式、非公開でイベント告知されるため参加者は限られていますが、「銭湯+グローバル」という意味合いでは大変有意義なものだと思われます。

銭湯ファッションショー

東京都の地域資源発掘型実証プログラム事業の一環として東京都浴場組合と東京都が実施するイベント。銭湯という文化のみならず、銭湯に関するライフスタイルを紹介する新しいジャンルの銭湯イベントだと思います。

 

晩白柚のイベントがありましたね。

晩白柚を浮かべたお風呂

2月の25・26日に豊島区妙法湯と荒川区梅の湯、3月の4・5日に荒川区斉藤湯で晩白柚を浮かべたイベントがありました。

私は、懇意にさせていただいている妙法湯に行きまして、湯船に浮かぶ晩白柚の圧倒的存在感と柚子に近い香りを堪能しました。
湯につかりリラックスするのはもちろんですが、浮かぶ晩白柚と豊かな香りが視覚や嗅覚にも訴えてくるので十二分に楽しむことができました。

たまには東京を離れまして…

代表が茨城県つくばに行ってきました。

筑波山をご存知でしょうか?

古くは、倭建命が東征に訪れた場所ともされ連歌の発祥の地ともされていたり、小倉百人一首には陽成院の「筑波峰の峰よりおつる男女の川 恋ぞつもりて 淵となりぬる」といった歌にも出てくるような霊峰でもあり、筑波山そのものをご神体とする筑波山神社があり、主柱として伊弉諾尊伊邪那美尊などを祀っています。

つくば温泉

筑波山には男体山側と女体山側と分かれていまして、それを繋ぐ道路沿いにつくば温泉はあります。

泉質は弱アルカリ泉質だったと記憶しています。

露天風呂では、シーズンによってはつつじや紅葉が楽しめそうな景色。

温度は、全体的にぬるめで、友人と話しながら入るにはのんびりと入れるお風呂でした。

料金は、1,000円と観光地価格だと思いますが、筑波山を登山して、そのあとの温泉と考えると気持ちのいいものだと思います。

新入生歓迎期間にむけて1

新入生歓迎期間の活動のための準備

2月20日の昼間に、池袋東急ハンズの佐藤さんが学習院大学にいらっしゃいました。

佐藤さんとは、昨年10月の豊島区浴場組合と池袋東急ハンズのコラボしたハンズ湯企画で知り合いまして、今回、新入生歓迎の学習院銭湯愛好会の企画ブースについて展示等の助言や助力を頂戴するために、ご協力をいただきました。

代表として、また、一銭湯好きとして、お力添えいただくことを大変ありがたく感じております。

そして、佐藤さんのように、人と人との縁をつなぐ銭湯というコミュニティの力にも感謝します。

学習院大学銭湯愛好会は、多くの方の協力や支えによって活動できますことを、感謝申し上げます。